革仕事

こんにちは、ケイチカンです。

今日は久しぶりの革仕事。育児に追われ、1年前から作りかけのまま放ったらかしていた鞄の穴あけ。まだまだ平面、鞄らしくなるのはもう少し先だな。

image

稚児行列

我が地域の守り神、広瀬神社は創建420年の歴史ある神社です。

image

その広瀬神社の宮司さんが代替わりをされる為、新宮司就任記念行事の稚児行列が行われました。袴を着た0歳から11歳の子供たち、およそ260名が宮司さんを先頭に行列を成して歩きました。そして、その行列の音頭は『広島木遣り衆』の木遣り歌で、我々も参加させていただきました。平安時代を思わせる風景、なんとも圧巻でした。これからも地域の繁栄と発展をどうぞ見守ってください。

image

1年前の事ですが、、、

ご無沙汰しております、ケイチカンです。
なんだかんだで、あっという間に1年が過ぎてしまいました。ようやく更新します内容は、一年前の4月の事。スマイルプロジェクトの最後をUPしていないままで、あの後どうなったんだろうか、と、気持ちのわる〜い感じをここでスッキリとさせて頂こうと思います。

スマイルプロジェクトに携わらせて頂き一つの節目となる十周年記念式典にお招きいただき、皆で出席させて頂きました。無事にこの日を迎えられた事に安堵の気持ちです。

当日は多くの来賓の方々のお話を拝聴し、改めて施設の存在の大きさや、このスマイルプロジェクトには大きな意義や希望が込められているという事を感じました。そんな中、有難い事に私共も感謝状を頂戴致しました。

そして式典のメインイベントでもあるテープカットが行われ、これから笑顔溢れる場になっていってくれる事を願う次第でした。

そして、あれから1年。たくさんの方々に喜んで頂けているとのお声を聞き、嬉しい限りでございます。

image

image